スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
★あわてん坊のサンタクロース
2011 / 12 / 02 ( Fri ) 09:50:52
12月に入ったかと思ったら、突然、私の元に「サンタクロース」がやってきた。

プレゼントは「皮の財布」
財布②


財布①


クリスマスまでにはまだ少しあるけど・・・
  ちょっと「あわてん坊のサンタさん」みたい。
いえいえ、実は・・・送り主は
が大学を卒業する時・・・2年半前のこと。

「私が就職して初めて貰うお給料で、お母さんに財布をプレゼントするね。
   これは、ずっと以前から決めてた事なんよー。楽しみにしといてね。」


この言葉だけで、ウルウル・・・・

その後、就職し、初めてのお給料を頂いた。
「一緒にお財布を買いに行こうお母さんが気に入ったのをプレゼントしたいから。」
しかし、「皮の財布」となると、私にとっては少々高価なお買いもの。
にそんな散財をさせる事に少し抵抗があり・・・のらりくらりと誤魔化してきた。
「気持ちなんだから、素直に受ければいいよ」という私と
「いやいや、初めて頂いたお給料を私の為に使わせるなんて申し訳ない」と思う私。
「大人になっても娘は娘。親はずっと親でいたい。」なんて思う私との葛藤の2年半。


実は、娘には高校時代から付き合っている彼がいるが、ここ最近、結婚話が浮上。

ああ「そんな時期が来たんだなぁ・・・」そして、それが
「これで、私の母親としての役目も終わるんだなぁ・・・」という思いに行きつき、
 私の中の張りつめていた糸がプツリと切れた。

そして、昨日2年半前の約束どおり「皮の財布」を買って貰った。

嬉しい反面、私にとっては
「娘を手放す事への踏ん切りの証」のようなもので、少し泣けた。
でも、これからは、この「皮の財布」を大切にしっかり使い込んで、
手垢と手油でピカピカにして、味を出すぞ。
それが、娘の「新しい人生への歩み」の応援歌になるような気がするから。
しっかり応援してるからね。

長い間あなたのお母さんをさせてくれてありがとう。
そして、新たにこれからもよろしくぅ。



娘に抱っこされたまめちゃん。

サンタさんなの



「お母さん、良かったね。」

良かったね









いつも応援の「ポチッ」ありがとですー。

          ↓   
      

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

ママのつぶやき TB:0 コメント:14 admin page top↑
* ホーム *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://rumiko0323.bbs.fc2.com/?templatepreview=607