スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
★天然なじーちゃん
2012 / 11 / 20 ( Tue ) 04:48:12
昨日は、義父の定期健診の日。

病院の待合で待ってる時のこと。

義父「あのストーブは強力じゃねー。あんなに遠くにあっても、良く効くねぇ。
     お腹の当たりがポカポカするよ。あんなに遠くに置いてあるのに凄いねー」


ストーブ


私「・・・・・お腹の当たり???・・・・お義父さん、確か出かける時に、
     お腹を冷やしてはいけないとか言って、お腹にカイロを貼ってなかった?」

義父「・・・・・・・ひゃーははは、そりゃ、お腹も温かいよねー。でへへ・・・」


そんなボケをかましながら、無事に検査は終了。
結果、異常もなくて、一安心で病院を後にしました。


家に帰ったときの事。

義父「鍵はどこ?どこにやったかね?」

私「無くしたらいけないからって、紐を通してズボンのベルトに結び付けてあったよ」

義父「ああ、あった、あった。」

鍵をあけようとする父。
鍵は、センサーの穴に翳すと開くようになっているが、
そのセンサーの穴は、高い位置に付いていて、父の眼の位置くらいにある。
そして、鍵をベルトに結び付けてある紐の長さは30センチ。

ご想像下さい。

ベルトの位置 + 30センチ = 胸の位置

胸の位置 ~ 鍵の位置 までは、20センチ

義父「ふぐ~ん、うぐ~ん、届かない~、むぐ~ん」

ベルトから外して開ければ良いものを、ベルトに紐を結びつけたままで鍵を開けようとする義父。
どうしても、届かない!!

義父「うぐ~ん、ぬぉ~ん」


必死の形相で、せいいっぱい背伸びして、ベルトが切れそうなくらいに紐を引っ張って、
ズボンをケツ・・・(失礼)おしりに食い込ませながら、格闘すること45秒。
ようやく、なんとか鍵、開きました。

ツボでした~、ウケた~。







何やってんの?


なにいってんの






ブログランキングに参加しています。
天然のじーちゃんに「ポチッ」とクリックしてね。

        ↓      


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

ママのつぶやき TB:0 コメント:6 admin page top↑
* ホーム *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://rumiko0323.bbs.fc2.com/?templatepreview=607