スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
★頑張ってたんだねー
2014 / 01 / 14 ( Tue ) 01:19:15
必死の頑張りに「感動」した話です。


我が家の台所のガスコンロ。電池式で、火花を飛ばして点火するタイプ。
しかし、どうも火花の散りかたが悪いというのか、
「カチカチッ」のテンポが遅い。
まあ、もう古いからこんなものなのかなぁ・・・と思いつつ、2年余り耐えて使ってました。

しかし、年末にいよいよ火花が散らなくなってしまいました。
これは「電池切れ」の合図。電池を交換すればok。

コンロの電池の蓋を開けてみたら「単2の電池が2個」入ってました。

しかし、運の悪い事に「単2の電池」を切らしてしまってました。
これじゃコンロが使えない

普通の人はそこで「仕方ないから単2電池を買いに行こう」と思うのでしょぅが、
横着な私は「単2でいけるなら、単1でもいける?」と思ったのでした。
もちろん、単2単1のサイズが違うのは分かってるのですけど、
無理矢理押し込めば入るんじゃないの?

まあ、やるだけやってみましょう。

「カチッ」
ウォー、ぴったり

なんと、単1の電池が2個、きっちりと収まったのです。

単1


どういうこと


つまり、本来は「単1電池」を2本入れて使うべきものに、
間違って「単2の電池」を入れて使っていたのでした。しかも2年も。。。。
それで、なんだか「カチカチ」のテンポが遅かったのねぇ・・・

「単1電池」に交換したら「カチカチ」はやいー

いままでの5倍くらいの速さで「カチカチ」いってる~


しかし、「単1電池」のサイズの場所に入れられた「単2の電池」
さぞ、びっくりした事でしょぅねぇ。

「あれ?ここいやに広いよねぇ。なんか、頭をくっつけたらお尻が離れるし、
お尻をくっつけたら頭が離れるし・・・これじゃ、電気流れないよねぇ。
ここのお母さん、きっと間違ってるよね。でも、入ったからには頑張らなきゃ
それが僕たちのお仕事だ


って事で、短い手足をめいっぱい伸ばして頑張ってくれていたのだと思います。


<イメージ図>

電池



単2の電池」くんたち、2年もの間頑張ってくれてありがとー。







おかあさん、有り得ない間違いですけども・・・「ポチッ」


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほん
ブログ村

ママのつぶやき TB:0 コメント:4 admin page top↑
* ホーム * next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://rumiko0323.bbs.fc2.com/?templatepreview=607